パウダーメタルトランスミッション部品

Mibaの高度に複雑なパウダーメタル(粉末冶金)部品はマニュアル、デュアルクラッチ、オートマチックトランスミッションや、全輪駆動、ハイブリッドに組み込まれています。Mibaの製造する高精度、高品質、高強度のパウダーメタル(粉末冶金)トランスミッション部品は鋼のような特性を持ち、従来の鍛造部品に代わるコスト効率の高い部品として高い評価を受けています。

 

 


シンクロナイザーハブ、シンクロナイザーリング

トランスミッション シンクロナイザーに使用

Transmission part called a shifting sleeve or coupling ring
スライドスリーブ、カップリングリング

全輪駆動やE-axleのデカップリングメカニズムに使用

Pressure plate for actuation of clutches
プレッシャープレート、ボール ランプ リング

クラッチアクチュエーションに使用

パウダーメタルトランスミッション部品の利点

パウダーメタルトランスミッション部品の利点について、詳しくはお問い合わせください

Sakura

パウダーメタルテクノロジー(粉末冶金技術)の利点についてぜひご相談ください。

無料相談のご予約を承ります。

トランスミッション部品の高強度化を実現するMibaの方法

パウダーメタル(粉末冶金)市場を最先端技術でリードするMibaは、優れた性能を発揮する新しいプロセスを常に開発しています。

 

  • 特別に開発されたDensgrad®表面高密度化処理は、強度と耐摩耗性を高めます。
  • Denscal®成形技術は、全密度が7.4g/cm³を超えるトランスミッション部品の製造を可能にします。

Mibaのパウダーメタル トランスミッション部品を選ぶ理由

  • システム全体を理解することで、お客様に最適なソリューションを提供いたします。
  • 自社の研究開発や外部の研究パートナーとの緊密な連携による研究を通じて革新的なソリューションを開発し続けています。
  • Densgrad®表面高密度化処理とDenscal®成形技術を駆使し、非常に高い強度と磨耗用途を実現しています。

 

 

 

粉末金属トランスミッション部品の詳細をご覧ください。

Sakura

粉末金属トランスミッション部品について話しましょう。

 

今すぐお問い合わせください

Miba エキスパート

 「Mibaのパウダーメタル(粉末冶金)トランスミッション部品は高強度、優れた耐摩耗性、そして高い費用対効果を特徴としています。当社の部品はその高い品質と信頼性で、従来のスチール製部品に代わるコスト効率の高い部品として、自動車用トランスミッションの製造メーカーより高い評価を受けています。」

 

 

 

- ヘラルド・レイトナー、事業本部・トランスミッション&ポンプ マネージャー -

お問い合わせ

Mibaで働きませんか?

今すぐ応募する:

MIBAで働く